Summit-Coffee
毎週木曜日発送!マンデリンG1 200g

「マンデリンG1」って・・・?
赤道を中心として大小約1万3700もの島々から構成されているインドネシアは、アジア有数の群島国家です。
コーヒー生産量世界第3位のインドネシアではロブスタ種が中心。一方、アラビカ種はジャワ島、スラウエシ島、スマトラ島で生産されています。   とくに・・・
スマトラ島産のマンデリンは、しっかりとした酸味に裏打ちされた強い苦味がありインドネシアを代表する珈琲です。
なかでも、Gー1(グレード1)は
欠点豆の混入が最も少ない最上級品
です!


【原産国】   インドネシア
【豆の品種】  アラビカ種
【輸出港】   メダン
【精製法】   水洗式
【生豆の外観】 とても大粒、褐色がかった黄緑色

【おすすめの飲み方は・・?】
やや苦味の強いマンデリンは、寝不足や寝起きで頭がすっきりしないときに飲みたい珈琲です。力強さが個性なので、ブラックがオススメ!芳醇な味わいなので、砂糖やミルクをいれたカフェオレにも向いています。

【インドネシアでは・・】
ガラスのコップにコーヒーをいれ、大量!の砂糖を混ぜて飲むのが普通です。


販売価格 860円(税込929円)
購入数
【オプション】⇒オプションの価格詳細はコチラ
豆の挽き方
お届け期間
ご注文の前にご確認ください。
→お支払い方法・送料について

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける